他の方法もチェック

過払い金請求は、借金の返済をらくにする手段として、大々的に紹介されていますが、その実適用されるかどうかは借金を負った方によって異なります。主な条件としては、グレーゾーン金利の借金を長年返済し続けているかどうかがポイントとなるので、それを満たしていないと、過払い金は発生していないということになります。自分が該当するかわからないという方は、まずは法律事務所で行われている無料相談を利用して、過払い金請求が出来そうか確認してください。

TVCMなどでも大々的に紹介されている過払い金請求ですが、誰もが確実に得られるものではありませんし、受け取れても小額だったというケースも少なくありません。そのため借金を返済するためには、別の方法も併用しつつ、確実に返済を続けられる状況を作ることが大切です。そうなると、初回の無料相談だけでは相談回数が足りないので、多少の相談料の支払いは覚悟して、続けて相談を受けるようにしましょう。

法律事務所で行っている無料相談は、大抵初回の相談のみに限定されています。それだと相談料の支払いが出来なくなると考える方も多いようですが、報酬は後から受け取る方式を採用している法律事務所が多いので、債務整理が終わった後は、返済しやすくなった借金と、相談料の支払いを追加する形で生活することになります。それでも生活の負担は最小限に抑えられるので、精神的にもずっと楽になるはずです。

参考リンク>>>弁護士法人アディーレ法律事務所_過払い金請求無料相談

過払い金は戻る?

個人ではどうすることも出来ない多額の借金は、専門の法律事務所に相談することで、何とか返済しやすい状況に近づけることが出来ます。いわゆる債務整理と呼ばれる手続きを行うには、それを行う条件を満たしている必要がありますが、過払い金請求は借金をした時期などが大きく影響しています。それを調べるためにも、まずは最寄の法律事務所に相談して、過払い金請求が行えそうか確認しましょう。

過払い金が戻ってくるかどうかは、そもそも過払い金が発生しているか調べなければいけません。過払い金はグレーゾーン金利を設定していた消費者金融などからお金を借りたときに発生します。現在は法律上グレーゾーン金利の設定が禁じられているので、少なくとも2006年以降に消費者金融を利用した方は、過払い金を受け取れる可能性は低いでしょう。逆に長期に亘り、グレーゾーン金利が設定された借金を支払ってきた方は、かなりの額の過払い金が発生しているでしょう。

過払い金が戻ってくれば、原本を一気に返済することも、当面の生活費を確保することも出来ます。過払い金をどのように利用するかも、法律事務所に相談しておいたほうが、せっかくのチャンスを無駄にしないで済むでしょう。過払い金請求をはじめ、債務整理についての相談は、多くの法律事務所が初回のみ無料で行っていますし、その後の支払いも後払いや分割払いが利用できるので、積極的にサービスを活用しましょう。

法律事務所に相談

カードローンなどの使いやすいローンが増えたことで、昔よりもはるかに債務トラブルを抱える方が増えています。膨れ上がった債務をそのままにしておけば、手元の財産を全て失いかねないので、そうなる前に債務整理を受ける必要があります。債務トラブル専門の法律事務所では、現在置かれている状況に応じて、どう対処するべきか相談に乗ってくれるので、現状を把握し、問題点を見つけるためにも、まずは最寄の法律事務所に相談することから始めましょう。

債務トラブル専門の法律事務所では、過払い金請求をはじめとする債務整理の支援を行っています。過払い金請求は、今まで返済してきた債務の中から、余計に支払っている金額を返還してもらい、改めてその分を返済に充てたり、当面の生活費などに使用することで、生活の負担を減らす手続きです。利用できるかは、借金を借りた時期や借りた金額によって変わるので、実際に過払い金を請求できるか調べるためにも、法律事務所で無料相談を受けましょう。

法律事務所の無料相談は、一種の宣伝のようなものですが、そのサービス内容は手厚いもので、ここでの対応を元に、継続して相談するかどうか決めることも出来ます。場合によっては過払い金は発生ないこともありますが、他の債務整理の方法はいくつか存在するので、そちらを利用できるか確認しましょう。いずれにしても個人では出来ない方法で債務を減らすことが出来るので、現在借金の返済に困っている方は早めに相談しましょう。